FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月30日(金)終値-110円 13350円

キャプチャ

大引け:JPMがTOPIX先物に強烈な売りを浴びせ指数は反落
30日の日経225先物は、前日比110円安の13350円と反落で取引を終了。高値は13630円、安値は13330円。上下レンジは300円。売買高はラージが5万1258枚、ミニは49万6709枚。一方、TOPIX先物は、前日比14.5p安の1102.5pと足元の安値1103.0p(28日)を割り込む格好に。高値は1129.5p、安値1102.5p、上下レンジは27.0p、売買高は7万2055枚。

英国がシリア軍事介入を見送る方針を示したことなどから、シリア情勢への警戒感がやや後退。外部環境の落ち着きを受けて225先物は続伸スタートとなった。ただ、買戻し優勢の展開で13600円台まで上昇したものの、10時15分過ぎにまとまった売り(200枚×5回)が入り一気にマイナス圏に突入。月末最終営業日ということでドレッシング買いを期待する市場関係者は多かったが、予想に反して弱い一日となった。なお、TOPIX先物の売りが目立ったことでNT倍率(先物)は7月26日以来の水準である12.13倍まで拡大した。

TOPIX先物では、JPモルガンが今年一番の大幅な売り越し(15613枚の売り越し)となった。約1700億円規模の売りでこれが本日の指数下落の要因との観測。なお、225先物は野村、Nエッジ、ゴールドマン・サックスが売り方に並んだ一方、みずほ証券、ドイツ証券が買い方に回った。
《MT》

スポンサーサイト
プロフィール

jasmine♪

Author:jasmine♪
個人投資家(individual investor)。

日本を愛するココロ優しきブルゴーニュラバー♡
毎週土曜日はもっぱらワイン愛好家に変身。
225Fと私のデスパレートな日々は一体どんな結末を迎えるんでしょ。
日々是勉強あるのみ!
印象に残った賢者のお言葉を忘れないようにブログに残します。

世界時計
経済指標
FX経済指標
Reuters:
Klugクルーク
日経平均
by 株価チャート「ストチャ」
月齢
ピンポイント天気予報
翻訳
PIVOT

ピボット計算器はInvesting.com 日本 によって機能されている。
フィボナッチ
フィボナッチ計算機


結果:

by Investor's Forest
リンク
yahooニュース
ボラチャート6ヶ月
地球儀
ようこそ!
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

おためしブログ

日経225オプションの必勝指南

およよと驚く毎日

投資の醍醐味

投資と鳥見の日々
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。