スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランプ人事


 トランプ次期大統領。国務、国防、財務長官の指名遅れる
  「オバマケア」を改変「トランプケア」のトップはトム・プライス
****************************************

 連日、トランプタワーが賑わっている。
 政権中枢の国務、国防、財務という三つの重要トップがまだ決まらない。ようやくミット・ロムニーが国務長官(前大統領候補)で落ち着いたかと思いきや、陣営内から猛反対の声が上がった。
ロムニーは、トランプを「詐欺師」と批判した人物だけに、「党内の宥和を優先する」と言っても、このトランプの帷幄では、シコリが大きい。

 ペトレアス元CIA長官が、国務長官に急浮上した。
この背景には、国務省の風向きをひっくり返そうというトランプの意思が感じられる。国務省はハト派、リベラルの巣窟であり、たとえば日本の米大使館スタッフは大多数が民主党支持者という偏波な構造になっている。
 これが米国の外交政策遂行の上で、障害となることがあるからだ。

 トランプ次期大統領は、ロムニーと再度会談に臨み、それから最終的な指名を行うと見られる。それによって人事の玉突きがおこり、ジュリアーニ元NY市長が国防長官となる可能性もまだ残っている
 財務長官の指名がもたついているのはトランプ陣営内部というよりウォール街の合意がまだ形成されていないからと見受けられる。

 商務長官はウィルバー・ロスで決定した。かれは知日派とされるが、企業解体屋、会社更生法の逆利用で巨富を築いた投資家である。
 厚生長官はトム・プライス下院議員(ジョージア州選出)が指名された。トム自身、外科医であり、しかもオバマケア反対の急先鋒だった。

トランプはオバマケアを抜本改革すると公言してきた。今後は「トランプケア」構想を固める方針だ。
 トム・プライス長官を支える保険医療改革チームのトップにシーマ・ベルマ女史が指名された。シーマはインディアナ州人脈でペンス副大統領に近い。このふたりが「夢のチーム」を率いるとトランプは発言した。

 このシーマ指名で沸き立っているのはインドである。じつはニッキー・ヘイリーに続いて二人目のインド人女性だからである。

 もうひとり、中国系女性が閣僚に指名された。
 エライン・チャオ(華人、ブッシュ政権下で労働長官)が運輸長官となる。チャオはマコネル共和党下院院内総務夫人でもあり、政治力が高い。オバマ政権の八年間、彼女は保守系有力シンクタンクの「ヘリティジ財団」やシティコープを渡り歩いた。

 「1兆ドルのインフラ整備」を謳うトランプ政策の目玉は、道路、橋梁、トンネル、鉄道など交通インフラの再建で、この重要ポストは予算が膨大ゆえに、チャオは枢要なポストに就くこととなった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jasmine♪

Author:jasmine♪
個人投資家(individual investor)。

日本を愛するココロ優しきブルゴーニュラバー♡
毎週土曜日はもっぱらワイン愛好家に変身。
225Fと私のデスパレートな日々は一体どんな結末を迎えるんでしょ。
日々是勉強あるのみ!
印象に残った賢者のお言葉を忘れないようにブログに残します。

世界時計
経済指標
FX経済指標
Reuters:
Klugクルーク
日経平均
by 株価チャート「ストチャ」
月齢
ピンポイント天気予報
翻訳
PIVOT

ピボット計算器はInvesting.com 日本 によって機能されている。
フィボナッチ
フィボナッチ計算機


結果:

by Investor's Forest
リンク
yahooニュース
ボラチャート6ヶ月
地球儀
ようこそ!
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

おためしブログ

日経225オプションの必勝指南

およよと驚く毎日

投資の醍醐味

投資と鳥見の日々
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。